メールやLINEで査定してくれるお店もたくさんあるので、様々な店舗で査定してもらいましょう。

ブランドの化粧品を売る

 

ブランドの化粧品は、人によって肌に合わなかったりなどして、ずっと取っておいてあるだけの人も多いかと思います。
また、人から貰ったけど、肌に合わないからと、未開封でとってある人も多いのではないでしょうか?

 

ブランド品の化粧品は使用前ならもちろん、使用済みでも売る事が可能です。
たとえ買い取りしてもらえなくても、無料で引き取りしてくれるところもあります。

 

インターネットなどでブランド化粧品を買い取りしてくれる店舗を検索して探す事が出来ます。
メールやLINEなどで査定してくれるお店もたくさんあるので、探してみて様々な店舗で査定してもらうと良いでしょう。

 

家から遠くても買取可能

また、店舗買取はもちろん、出張買取宅配買い取りしてくれる店舗もたくさんあるので、家から遠方のお店にもお手軽に買取を頼む事が出来ます。
お店によって買い取り方法や申し込み方法が異なってくるので、きちんと確認をしましょう。

 

ブランド化粧品は「シャネル」や「ディオール」などのハイブランドで未使用であれば、特に高額査定金額がつきます。
国内ブランドの「資生堂」や「カネボウ」などの化粧品でも買い取りが可能な店舗がたくさんあります。
化粧品以外にも香水などを残量に合わせて買い取りをしてくれる店舗もあります。

 

高く買い取ってもらうコツとしては、「購入してからあまり日にちのたっていないもの」や「劣化しにくいファンデーションやチークやアイシャドウ」であることや、「ブランド同士のコラボアイテムやシーズン限定品などや定番品(通年を通して人気のあるもの)であること」や「未使用であること」などです。

 

また、中古であっても、表面をきれいにしたり、付属品のパフなどをきれいにした状態などにしてあれば、高額で買い取られやすくなります。
また、店舗によってはファンデーションなどのコンパクト本体だけでも買い取ってくれるところもあります。